ジュンホーム

WORKS施工事例

魅力は「自由度」の高さ

住宅街に佇む、ダークグレーのシックな外壁。新旧たくさんの住宅が立ち並ぶ中、ひときわ目を引く存在感のある外観はご主人のセレクト。「他の住宅と同じにならないように」と、シアトルのコーヒーショップをイメージしたという。

「どんなに細かな部分でも家づくりに関わりたかった」と、設計の自由度の高いハウスメーカーを探し、10社以上を回ってジュン・ホームに辿り着いた。ご主人こだわりのシックな外観からは想像できない、明るい雰囲気の内装は「全て自分の要望」だと話す奥様。白を基調にテーマカラーを取り入れたコーナー毎に違った雰囲気を楽しめる。玄関はグリーン、洗面室はライトブルー、キッチンにはピンクと、パステルカラーの効いた空間は、まるで海外のデザイン住宅のよう。他社では、間取りや壁紙など「決められた枠の中から」選ぶ注文住宅が多かったが、「自分の好きなもの」を選べるジュン・ホームに魅力を感じたという。

「こだわり」を集めた理想の住まい

特にクロス選びには、時間をかけたと話すご夫婦。時間が許す限りはジュン・ホームの展示場に通い、「イメージ通りの色」が見つかるまでカタログの隅々まで目を通したという。パッと目を引く和室のイエローのふすまは、ご主人が自らデザインしたというこだわりぶり。

クロスの他、重視したポイントを伺うと「陽当りの良いオープンキッチン」「子供が走れる庭」「部屋ごとに雰囲気の違う照明」など次々と挙げられるが、最も重宝しているのは大工さんにお願いして作ってもらったという「階段下のスペース」。可愛らしいクロスが貼られた小さな「お部屋」には、おままごと用のキッチンや収納BOXが設置され、幼い娘さんのお気に入りのおもちゃが並ぶ。反対側にはご主人専用のPCスペース。プリンターなどの周辺機器もスッキリと収納でき、使用しないときには扉を閉めて生活感を排除できるのも嬉しい。

家づくりの「専門家」がしっかりサポート

家づくりを存分に楽しめたというご主人は「専門家と資金の相談ができたのも理由のひとつ」と語る。金融の専門家であるファイナンシャルプランナーに相談することで、住宅取得にかかる金額や返済プランが明確に。不安に感じていたことが解決し「安心して家づくりをはじめることができた」と当時を振り返る。

また、設計士と話せる機会もあり、「希望を直接伝えることが出来たのが嬉しかった」と奥様。おかげで自分が考えた間取りを、予算内で実現することができ「とても満足している」と笑顔を見せた。営業担当者が相談窓口となるハウスメーカーが多いなか、分野ごとに専属の専門家が揃っているのは、これから家を建てる若いご夫婦にとって心強かったことだろう。自分たちの細かなリクエストに丁寧に応えてくれたスタッフと「一緒に家づくりができて本当に楽しかった」とお二人は微笑む。

【大満足!ジュン・ホームの注文住宅はここがスゴイ】

◎選択肢が多く自由度が高いので理想の家を建てられる

◎設計士を交えて間取りの相談ができる

◎ファイナンシャルプランナーがお金の不安を解消してくれる

◎スタッフから家づくりに対する愛情を感じる

◎小さなことも迅速・丁寧に対応してくれる

【これから家を建てるみなさんにメッセージ】

時間が許す限りはショールームに足を運び、納得するまで商品を選ぶと後悔のない家づくりが出来ると思います。また、実際に住んでいる方のお話しを聞くことで、間取りや家具選びの参考になりました。ぜひ、こだわりの詰まった「理想の家」を実現させてください。