ジュンホーム

EVENT「LEARNING」家づくりを学ぶ

制振ダンパー「evoltz」を採用する "3つのポイント"

Point.01 建物の揺れを大幅に抑え、倒壊から守る

「evoltz」は小さな揺れから効力を発揮する「バイリニア特性」という技術を有した木造住宅向けの制振装置として特許を取得しています。これにより、建物の構造部材が損傷する前に、建物にかかる衝撃力を大きく和らげ(吸収し)、建物を守ります。

Point.02 揺れの大小、繰り返す余震にも制振性能を持続

耐震工法の住宅も、振動を続けることで徐々に接合部が緩みますが、「evoltz」は制振性能を落とすことなく揺れを吸収するため、建物の強度を持続することが可能です。耐震工法では補えない部分を、協力にサポートします。

様々な温度環境での試験や100万回減衰力試験など過酷な条件での製品試験を実施。試験後もほぼ変わらぬ性能を維持することを実証しています。

Point.03 高い耐久性、20年の製品保証付き

経年劣化が極めて少ないメンテナンスフリーを実現。過酷な状況の中で耐久性と信頼性が求められるモータースポーツの技術が活かされています。

20年保証、温度保証 ー20℃〜80℃

「evoltz」はどこのメーカーがつくってる?

木造住宅用制振装置「evoltz(エヴォルツ)」は、千博産業株式会社が、企画・開発を行い、世界的なパーツメーカーであるドイツの「ビルシュタイン社※」に製造を委託しています。

※ビルシュタイン社:メルセデスやポルシェなどにサスペンションを供給している世界最高峰のパーツメーカー。

制振ダンパーを設置した場合の揺れの違いはこちらから。

サムネイル

"制振ダンパー付き" 分譲住宅販売会【概要】

イベント内容 制振ダンパー「evoltz」を標準搭載した分譲住宅販売会。
"限定3棟"となっておりますので、どうぞお見逃しなく!
開催日時 12月3日(土)- 4日(日)
10:00~16:00
開催場所 日立市国分町1-7
お問い合わせ ご見学の予約は下記イベント申込みフォームまたは、
フリーダイヤルまでご連絡ください。


フリーダイヤル:0120-355-347 大谷まで

アクセスマップ

map
イベント申込はこちら